読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

{理系}どんなにバカでも万年落ちこぼれでも、読めば必ず中堅大学に合格できるブログ塾!

こんにちわ!どんなにバカでも万年落ちこぼれでも、読めば必ず中堅大学に合格できるブログ塾!略しておバカ受験塾。の管理人です。このブログを読めば確実に中堅私大に入学できることを約束します。

英語の復習で周りと差をつけろ!!!

理系 英語 勉強法 日東駒専 産近甲龍 入試 受験 理系

 

 ┏ ★緊急告知★ ━━━━━━━━━━┓ ┃   とにかく早い者勝ち!    ┃ ┃https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TCKVP+EOOXYQ+50+2HENWZ   ┃ ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

どうも。管理人です。今回は、前回ちょろっと言った英語の復習の仕方について紹介したいと思います。

ズバリ、本試において一番点数の差が出るのは、英語です!!

英語が取れれば合格も取れるといっても過言ではありません!!(過言)

まあ、かなり重要な教科なので、これから英語が劇的に伸びる英語の復習の仕方を細かく説明していきます。

ではさっそく!!

 

英語長文は解く時間よりも復習に多く時間を使うべし!!

 

それは何故かというと、英語長文というものは文を読んでいる時にはその人の限界スピードで読めますが、決してその時点での限界を上げて読むことはできません。

まわりくどくなってしまいましたね。つまり、漫画の様に・・・

「こ、こいつ、戦いの中で進化している!?」なんてことはあり得ないのです。(英語に限る)

英語というものは復習して初めて限界があがるのです。

 

具体的に、復習は 音読→解きなおし が終わってその文章の復習は終わります。

 

ここで、音読に一番時間をかけてください。

読むスピードや、英語を英語のまま理解するという感覚はここで身に付きます。

 

音読の仕方ですが、最初は解いた英文を3回ただ音読するだけでいいです。

そしてその次、日本語訳を2回読んで内容を覚えてください。そしてその次にもう3回

英文を音読してください。今度は、一文一文を早く正確に訳すことを意識しながら。

一回日本語訳を見ちゃえば意外と英語を感覚的にとらえることが出来るようになります。

やることはかなり多いです。最初のうちは本当に嫌になります。しかし、まず一か月、

無理だと思う人は、2週間でも続けてみてください、英語がかなり読めるようになってます。

勉強というものは、始めて数日じゃ結果は見えません。続けることが大事なのです。

僕はこの勉強法で、英語だけは国公立の人たちにも負けないくらい取れるようになりました。

 

解きなおしは、一回やって満点とれたらそれで終わり。間違えたら、また復習みたいなかんじでOKです。

 

 

今回は以上です。これをやれば100% 英語の成績はあがります。

前回のやっておきたい英語長文300の紹介と合わせてこの記事を読んでいただくと

より一層、勉強法がわかります。ぜひご覧になってください。

リンク

obakajuken.hatenablog.com

 

 

 

 

英語参考書紹介③ 初級長文編

入試 勉強法 参考書 英語 日東駒専 産近甲龍 理系

第四回参考書&勉強法紹介

こんにちは。管理人です。

 

今回紹介する参考書はこれ!

やっておきたい英語長文300

です。

 

割と有名な参考書ですよねこれ。

初学者の方にぴったりです。

では、紹介を始めていきましょう。

 

この参考書を使うメリット

その1、テーマ量が少なく短い期間で終わるのでモチベが保ちやすい。

テーマは、全部で30題。

設問の数も平均して5題。速攻終わりますね。

 

その2、1テーマの文章量が少なく問題に割く時間が少なくて済む。

この問題集の文章量は300文字程度。

遅くても20分程度で終わるでしょう。

英語の勉強するうえで一番重要なのは問題を解くことではありません。

復習することです!

英語は、問題を解く時間よりも復習する時間を多くとりましょう。

 

この参考書のデメリット

長文中の、文法や構文の情報の説明がちょっと淡白なように感じますね・・・。

まあ、調べればすぐわかることなのであまり気にしなくてもよいでしょう。

 

この参考書の勉強法

まず、1テーマ解きます。

解いてるときに分からない単語や熟語にチェックいれながら進めていきます。

そして、終わったらわからなかった単語をやておき300で確認。

そして、それがシスタンに載ってなかったなら書き足す。

 

それが終わったら、音読。

音読はサボる人多いですが本当に力になります。

まず読むスピードがやってない人とくらべて段違いです。

それに、英語を英語のまま理解することが出来るようになります。

音読の仕方については、次の記事で記載します。

 

 

今回は以上です。ありがとうございました。

 

 

周りと差をつけるための勉強法!!①

GMARCH 日東駒専 産近甲龍 理系 勉強法 合格

今回から始めるのは、意外と周りが怠っている勉強法について話します。

それを実践すれば、周りよりも早く中堅大学合格への扉が開かれることでしょう。

もしかしたら、中堅大学よりもさらに上。GMARCH早慶といった難関大学にも合格できるかもしれません。

 

早速、本題に入りましょう。

今回紹介するのはこれ!!!

ずばり、復習です!!!!

 

あ~やっぱりね。と思う人もいるかもしれませんが、実はこれめっちゃくちゃ大事です。

 

英語の参考書紹介でも言いましたが、人間は忘れる生き物です。

この復習を怠ってしまっては大学には絶対に合格できません。

 

具体的に復習ってどうすればいいの?

私は、学習とは2パターンあると思っています。

まず一つは、出来ないことを出来るようにする

こと。

 

二つ目は、出来ていることを無意識レベルで出来るようにすること。

 

一つ目は、一般的に学習と言われているものですね。説明は省きます。

 

重要なのは二つ目です。

出来ていることを無意識レベルで出来るようにすること。

つまりどういうことかというと。

例えば、数学の場合。問題に、

放物線 y=x^2 があるとし。放物線上の(a.a^2)で接する接線の方程式を求めなさい。

この問題を見た瞬間に、接線の方程式を使うんだ!と、1秒で想像し接線の方程式が出せれば、それは無意識レベルといってもいいでしょう。

逆に、この放物線はこうで。。。(a,a^2)は、ここで。。。。

などいちいち考えているようでは、それは無意識レベルではありません。

 

これを解消するのが復習です。

では、具体的な復習の仕方について話していきます、

 

 

一週間単位で、覚えた事柄をメモしておき、それを週末に見直しするだけです。

もちろん、自分が解いたノートや、計算用紙をみるだけでもOKです。

割と簡単でしょ?

何回も何回も見て、頭に刷り込むのです。

これを周りは、意外に怠るのです。

 

復習ができる受験生は受かる!これは断言できます。

是非!みなさんやってみてください。

 

今回は以上です。

 

 

 

英語参考書&勉強法紹介①~基礎の基礎から始めよう~

入試 勉強法 参考書 受験 英語 センター試験 日東駒専 産近甲龍 GMARCH

第三回参考書&勉強法紹介

こんにちわ。管理人です。

今回は英語の参考書紹介です。

 

英語の勉強はこういう順序で行います。

単語学習&熟語学習

構文(人によります)&文法学習

英語長文

おおざっぱに言うと一年かけてこの順序でやっていきます。

 

なんで、単語と熟語を先にやるの?

中には、なんで単語と熟語を先にやるの?長文とか構文先にやったほうが読めるようになるじゃんと、思う人がいるかもしれませんが。

理由は簡単です。

単語が入っていなかったらそもそも長文は読めないし、構文の勉強する意味もないからです。

 

一年もあれば、英語はかなり実力がつく教科なので、焦らずに勉強しましょう!

 

そろそろ参考書紹介に移りましょうかね。

今回紹介する参考書はこれ!!

 

システム英単語

>システム英単語CD改訂新版

価格:2,376円
(2017/3/1 20:11時点)
感想(21件)

 

>システム英単語改訂新版 [ 刀祢雅彦 ]

価格:1,080円
(2017/3/1 20:11時点)
感想(39件)

はーい。出ました!シス単!笑

どこの、勉強のサイトみてもおすすめしてありますね。

言わずと知れた、神の英単語帳です。

 

なぜみんなシスデム英単語をみんなおすすめするの?

どこのサイトみても、例文がよいとか、多義語が多くてよいとか言ってますが・・・

 

そんなのあたりめえだろ!!!!!

そもそも、多義語が載ってない単語帳とか、例文が悪い英単語帳とかないですから笑

 

じゃあ、ここまでいう私がなぜシスタンをオススメするかといいますと...

 

センター試験に出てくるシスタンからの出題率がほかの単語帳にくらべて、バツグンによい!!ってことですね。

 

どういうことかというと、

2015年センター英語に出てくる、単語を調べてみると

77%の単語はシスタンに載っています。

残りの23%は、載ってない単語ですね。(管理人調べ)

 

これは驚異のカバー率ですよ!!!

ほかの単語帳も見てみましたが、ここまでカバーしてる単語帳はないですよ!!!笑

 

そして、シスタンは理系寄りに作られているので、中堅大学を目指すみなさんは

この一冊で確実に事足ります。

 

この参考書の勉強法

この参考書の使い方

どのくらいやればいいの?

これは、一日100単語でいいです。

そんなに詰めてもすぐ忘れますし。

 

どこをやればいいの?

アクセントなどは、正直、夏休み過ぎてからでも、確実に間に合うので、夏休み明けからやりましょう。

なので、覚えるところは、単語の意味全部ですね。

 

覚えるの苦手なんだけど、どうすればいいの?

覚えるの苦手って人は、大抵、その覚える作業に飽きちゃう人です。

要するに、覚えることに対してのモチベーションの差ですね。

別に覚えられないなら、一日50個とかに減らしても平気です!

ですが、100個って自分でやってみるとわかりますが、相当少ないですよ?

すぐに覚えられます。

あと、これだけは絶対やめてくれっていうものが一つあります。

書いて書いて書きまくって覚えることです。

これだけは絶対にやめてください。時間の無駄だし、かつ、覚えられません。

どうしても覚えられなかったら、相談に乗るので、コメントでも書いてくれたらお返事します。

 

今回はこれで終わりにしますが、もう一個

単語学習に終わりとかないです。一年を通して毎日やっていきます。

人間は本当にすぐ忘れる生き物です。日常で使わない言語なのでなおさらです。

んじゃ!さよなら!

 

 

 

 

 

 

物理参考書紹介&勉強法①~基礎の基礎から始めよう~

受験 理系 入試 勉強法 参考書 物理

第二回おすすめ参考書&勉強法紹介

こんにちわ。管理人です。

今回は物理の参考書紹介です。

今回おすすめする、参考書はこれ!!

物理のエッセンス 力学・波動編

物理のエッセンス 熱・電磁気・原子編

>物理のエッセンス(力学・波動)4訂版 [ 浜島清利 ]

価格:907円
(2017/2/28 20:57時点)
感想(22件)

>物理のエッセンス(熱・電磁気・原子)4訂版 [ 浜島清利 ]

価格:907円
(2017/2/28 20:58時点)
感想(22件)

物理のエッセンス使用のメリット

その1、まず、物理を解くうえで、一番大事なことは、基礎

です。

ここでいう基礎というのは、公式を覚えることではありません。

 

公式の導出方法を理解することです。

物理初学者が初めに陥りがちなのが、「この教科、公式暗記するだけでいけんじゃね?」という、考えです。

確かに、この教科、等速運動など、単純なのところは、公式暗記だけで解けるのですが、電磁気や原子、力学の円運動のほうに差し掛かってくると、公式暗記だけでは太刀打ちできない問題が増えていきます。

無論、中堅大学といえど、公式暗記だけでは、20点くらいしかとれないでしょう。

 

この参考書は、公式導出から、丁寧にわかりやすく載っています。

今何が起こっていて、これが起こるとどうなるのか、など、物理の問題を解くうえで、キーとなるものがものすごく載っています。

 

その2、載っていることのわりに問題数が少なくすぐ終わるところです。

この参考書は一番初めにやりたいので、速攻おわらせて、次の参考書に行きたいです。

この参考書は、この計画に一番マッチしています。

 

その3、参考書がうすくさらに、要点のみが載っているので、試験場でも軽く読めたり

電車のなかで読めたり、汎用性が高いです。

 

物理のエッセンス使用のデメリット

ありません!!!!!!神です!!!

 

この参考書の勉強法

物理のエッセンス 力学&波動編 は 全部で約180

物理のエッセンス 熱&電磁気&原子編は 全部で約170

 

問題数は多く見えますが、一問一問が、短く、内容も結構簡単なので一日結構な、問題数できます。

これを二か月で二周ずつくらいやってください。

この参考書を二周で、大体センター物理は60~70点。

は望めるでしょう。

 

一周目は公式の導出課程を、理解して、ゆっくりやってもらっても構いません。

理解することが、物理マスターへの道です。

二周目は、問題演習に力をいれ、一周目に理解できなかったところを理解するようにしてください。

 

今回はこれで終わります。ありがとうございました!

 

 最後に一言

物理は理解できないところがほかの教科よりも、多く現れてくるでしょう。

そういう時は容赦なく飛ばして、あとで、調べるなりなんなりしてください。

わからないとこで歩みをとめて悩んでいても仕方ないですから、あなたの持てる時間で最大限勉強できるように努力し工夫しましょう。

どうしても悩んでわからなかったら

あなたが、今持っているその端末で調べれば、秒で出ます。 人に頼ることも受験においては、めちゃくちゃ大事です。

勉強は量より質だ!VSいや、質より量だ!に決着。

持論 合格 受験 勉強法 努力

勉強って量より質なの?それとも質より量なの?

こんにちわ。管理人です。

今回は巷の受験生の会話のなかで繰り広げられるこの議題について話していきたいと思います。

 

ズバリ言います!この二つ、どちらも間違っています!!!

 

間違っているというと語弊がありますね。私は、こう思っています。

量が質を作る!!!

どっちがどっちとかありません! バカが逆転するには、両方を求める以外に選択肢はないと思ってください。

 

まず、受験に受かる人はどういう人たちが受かっていくかというと、

勉強時間は他の人の2倍や3倍やっており、なおかつ、独自の勉強法を編み出し、極限の効率で勉強しているのです。

私のまわりで、難関大学に合格していく人たちは、上記の様な人たちばかりでした。

 

しかし、今まで勉強を全くしてこなかった人間が、いきなり10時間とか12時間やってなおかつ、効率まで求めるというのは、無理な話です。

ですから、自分の勉強時間は、3時間とか4時間とか決めるのではなく、

今日はこの参考書の○ページから○ページまで、など、課題量で決めてください。

それをやりきって、自分で納得しているなら、終わりにしてもいいですし、

余力があるならもっとやってください。

この勉強法ができる人は、おのずと時間もかなりやっているし、尚且つ、「あれ?ここはこういう風にやったほうが効率がいいな・・」など、独自の勉強法を編み出していくことでしょう。

 

あと、もう一つ、人から言われたことだけをただこなしているだけの人は絶対に伸びません!

 

こんなこと言ったら、このブログの意味がなくなってしまうのかな??(苦笑)

このブログを読んで実行するだけで、受かりますが、既存の勉強法に疑問を抱き、

オリジナリティーを追求していく人のほうが、確実に受かりやすいといえるでしょう。

 

今回は以上です。ありがとうございました!

 

数学参考書&勉強法紹介!①~基礎の基礎から始めよう~

受験 入試 理系 参考書 勉強法 数学

第一回おすすめ参考書&勉強法紹介

 

こんにちわ。管理人です!

今回は数学のおすすめ参考書と勉強法紹介です。

記念すべき第一回だから、

 

 

気合い入れてやるで!

私のおすすめはこれ!!

 

基礎問題精講1.A・2.B・3!!!

>数学1・A基礎問題精講 四訂増補版 [ 上園信武 ]

価格:1,188円
(2017/2/28 02:47時点)
感想(0件)

 

>数学2・B基礎問題精講4訂版 [ 上園信武 ]

価格:1,296
(2017/2/28 02:48時点)
感想(1件)

>数学3基礎問題精講4訂版 [ 上園信武 ]

価格:1,404円
(2017/2/28 02:49時点)
感想(0件)

この参考書のメリット

この問題集は、中堅大学受験において頻出度が高い

問題が厳選されており、要点のみを、学習できる。

残り一年しかない中で、数学を人並に完成させようと思ったら、極限まで効率よく

やるのがミソであると思っています。

その2、こちらも効率のお話になってしまうのですが、問題数がすくなく、要点のみを取り上げているので、公式を忘れてしまったときや、問題に行き詰ったとき、ヒントになりうる情報が手早く調べられる。

つまりどういうことというと、数学版の辞書がわりになるということです。

例えば、方程式の問題でよくでる問題を例にとりますが、

A点(2.1) B点(3.4) を通る直線の方程式を求めよ。

という問題が出たとします。

この問題は、二点を通る直線の方程式の公式を使います。

もしそれを、あなたが忘れていた場合、直ちに、数秒で公式を調べることができます。

その3、問題事にワンポイントアドバイスが載っている。

この問題集は、問題一問一門ごとに、ワンポイントアドバイスがのっていて、

初見で解く時や、似たような問題を解くときに、ものすごく役立ち、ここの欄を読むだけで、その問題と他の似たような問題がめちゃくちゃ早く解けるようになり、時間効率が良い。

 

この参考書のデメリット

解説が少し、淡白なため、まったくの初学者には、「えっ?なんでここ、こうなるの?」や、「なんでこの式からこの式になるの?」など、少々わかりづらい部分がある。

ただ、そういうところは、教科書に載っているような基本事項しか使わないので、心配しなくてもよい。

 

この参考書の使い方や、勉強法。

この参考書は、

数学1・Aだと 全部で135

数学2・Bだと    167

数学3だと      135題ある。

 

量的には他の参考書に比べて少なく、比較的早く終わる。

一日、3時間~4時間 勉強するとして、数学1.Aを一日9問

数学2.Bを一日 8問やってください。

これで大体、個人差ありますが、二時間半くらいです。

あとの時間は英語なり理科なりに、つぎ込んでもらって結構です。

 

あれ?数3はやらないの?

と思ったあなた!

意識が高いですね!その調子です!

 

何故最初から数3をやらないかと言うと、この数学3という科目は、

数学1,Aや数学2,Bあっての科目なんですね。

これら二つの基礎が全くできていないと、数3なんて絶対理解できませんから最初からは、やらなくていいです。

 

とりあえず、この基礎問題精講はすべて、最低でも、2周はやってください。

2周もやれば、センターの数学の得点は、50%から60%はいくでしょう!

 

どうでしたか? 一日このくらいの問題数ならこなせる気がしますよね。

このように、毎日コツコツやっていけば確実に受かりますから心配しないでください。

今回は以上です。ありがとうございました。