読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

{理系}どんなにバカでも万年落ちこぼれでも、読めば必ず中堅大学に合格できるブログ塾!

こんにちわ!どんなにバカでも万年落ちこぼれでも、読めば必ず中堅大学に合格できるブログ塾!略しておバカ受験塾。の管理人です。このブログを読めば確実に中堅私大に入学できることを約束します。

英語参考書&勉強法紹介①~基礎の基礎から始めよう~

入試 勉強法 参考書 受験 英語 センター試験 日東駒専 産近甲龍 GMARCH

第三回参考書&勉強法紹介

こんにちわ。管理人です。

今回は英語の参考書紹介です。

 

英語の勉強はこういう順序で行います。

単語学習&熟語学習

構文(人によります)&文法学習

英語長文

おおざっぱに言うと一年かけてこの順序でやっていきます。

 

なんで、単語と熟語を先にやるの?

中には、なんで単語と熟語を先にやるの?長文とか構文先にやったほうが読めるようになるじゃんと、思う人がいるかもしれませんが。

理由は簡単です。

単語が入っていなかったらそもそも長文は読めないし、構文の勉強する意味もないからです。

 

一年もあれば、英語はかなり実力がつく教科なので、焦らずに勉強しましょう!

 

そろそろ参考書紹介に移りましょうかね。

今回紹介する参考書はこれ!!

 

システム英単語

>システム英単語CD改訂新版

価格:2,376円
(2017/3/1 20:11時点)
感想(21件)

 

>システム英単語改訂新版 [ 刀祢雅彦 ]

価格:1,080円
(2017/3/1 20:11時点)
感想(39件)

はーい。出ました!シス単!笑

どこの、勉強のサイトみてもおすすめしてありますね。

言わずと知れた、神の英単語帳です。

 

なぜみんなシスデム英単語をみんなおすすめするの?

どこのサイトみても、例文がよいとか、多義語が多くてよいとか言ってますが・・・

 

そんなのあたりめえだろ!!!!!

そもそも、多義語が載ってない単語帳とか、例文が悪い英単語帳とかないですから笑

 

じゃあ、ここまでいう私がなぜシスタンをオススメするかといいますと...

 

センター試験に出てくるシスタンからの出題率がほかの単語帳にくらべて、バツグンによい!!ってことですね。

 

どういうことかというと、

2015年センター英語に出てくる、単語を調べてみると

77%の単語はシスタンに載っています。

残りの23%は、載ってない単語ですね。(管理人調べ)

 

これは驚異のカバー率ですよ!!!

ほかの単語帳も見てみましたが、ここまでカバーしてる単語帳はないですよ!!!笑

 

そして、シスタンは理系寄りに作られているので、中堅大学を目指すみなさんは

この一冊で確実に事足ります。

 

この参考書の勉強法

この参考書の使い方

どのくらいやればいいの?

これは、一日100単語でいいです。

そんなに詰めてもすぐ忘れますし。

 

どこをやればいいの?

アクセントなどは、正直、夏休み過ぎてからでも、確実に間に合うので、夏休み明けからやりましょう。

なので、覚えるところは、単語の意味全部ですね。

 

覚えるの苦手なんだけど、どうすればいいの?

覚えるの苦手って人は、大抵、その覚える作業に飽きちゃう人です。

要するに、覚えることに対してのモチベーションの差ですね。

別に覚えられないなら、一日50個とかに減らしても平気です!

ですが、100個って自分でやってみるとわかりますが、相当少ないですよ?

すぐに覚えられます。

あと、これだけは絶対やめてくれっていうものが一つあります。

書いて書いて書きまくって覚えることです。

これだけは絶対にやめてください。時間の無駄だし、かつ、覚えられません。

どうしても覚えられなかったら、相談に乗るので、コメントでも書いてくれたらお返事します。

 

今回はこれで終わりにしますが、もう一個

単語学習に終わりとかないです。一年を通して毎日やっていきます。

人間は本当にすぐ忘れる生き物です。日常で使わない言語なのでなおさらです。

んじゃ!さよなら!